パンドラの箱を開けて聴いてみた

アーティスト名 NICOTINE
アルバム名 PANDORA
リリース年 2006年
このアルバムの特徴 千葉県出身のパンクロックバンド。6thアルバム。英語の歌詞。ノリの良いメロディーと疾走感が特徴。パンクって感じがする。今作は今までより少し音の重さや荒々しさがマイルドになってよりポップ さが増した印象です。
ひとこと 5トラック目「We’re All United」”ウィ~お湯無いで!ウィ~お湯無いで!”
系統が似ていると思ったアーティスト

ボーカルのHOWIEさんが活動されているバンド Circle Jointとかどうでしょう、ミクスチャーロック系ですが。あとは洋楽アーティストになりますが、SUM41、NOFX あたりが似ているかも。

収録曲
  1. Mest
  2. Enjoy Your Life
  3. I Won’t Forget You
  4. Don’t Turn Your Eyes Away
  5. We’re All United
  6. Leave Me Alone Tonight
  7. A Girl With A Past
  8. Hey Kids, Welcome! We Are Nicotine Fucked Up Dwarves
  9. Tragedy
  10. Insane
  11. Hypnotize1
  12. Hypnotize2
  13. Punk Rock Alien
  14. Don’t Escape From Realities
  15. Betrayed
  16. Don’t Try This At Home
  17. Punk Rock Anthem

 

 

お気に入りの曲は

 

 

「Don’t Turn Your Eyes Away」

ギターリフの感じとかいかにもニコチンっぽいので好きです、ってかニコチンですが、、、

 

 

「Leave Me Alone Tonight」

疾走感があって、ドラムの方に意識を傾けなければメロディーも耳に残りやすいし、サビ部分はキャッチーで良い感じ。

ドラムのズッタンドコタン系の音がより疾走感を引き立てていますね。
 

 

「Don’t Escape From Realities」

こんな人間でありたいと思います。

繰り返しの刷り込み系の歌ですね。洗脳され耳に残ります。

最近、ニュースやワイドショーとかでも自分の都合の良いように誤魔化したりして誤りをちゃんと認めないようなことが報道されてますもんね。

そんな時、バックグランドでこの曲流してほしい!
 

 

感想

お気に入りの曲、3曲すべて2005年にリリースされたシングルに収録されていた曲だった、、、Oi Oi、シングル購入していたのですでに聴いてたし~。※私がシングルCDを買うのはよっぽど好きなアーティストだけです。※Oiはマルイじゃないよ、オイ!だよ。パンクシーン等で使われる(パンクのサブジャンル?)用語らしいですが、掛け声的に使われていることがあったので掛けてみたかっただけです。

初期の頃のあの弾けた感じが好きだっただけにわずかに残念です。

バンドあるあるなのでしょうか、、、初期はノリ良く疾走系、中期は落ち着いたテンポで収まってくる。

確かに年を重ねていくとそうなっていく感じも実感しつつありますね。

私の音楽の好みもだんだんそうなっていくような気もしないでもない。

CD遍歴
シンフォニックメタル界2大歌姫の夢の共演!

アーティスト名 WITHIN TEMPTATION アルバム名 Hydra リリース年 2014年 …

CD遍歴
少し重めの雰囲気でもメロディーセンスが光る

アーティスト名 LACUNA COIL アルバム名 BROKEN CROWN HALO リリース年 …

CD遍歴
EDMメタル路線

アーティスト名 AMARANTHE アルバム名 Massive Addictive リリース年 20 …